2006年10月31日

珍しく時事問題

   いぢめ教育委員会

 最近学校が鳴動している。
 昔から騒がれている、いじめ問題だ。
 なくなっていた訳ではない。蓋をしていただけだ。
 僕自身、小中学校といぢめを受けた口だ。
 しかし、いぢめを実行した相手に恨みはない。
 どちらかと言えば、愚かな行為を楽しむ輩と群れたくはない、と過激な発言をする馬鹿だったので。それに、自分で撃退もしてきた。
 ところが、ショックを受けた時もある。
 中学の時だった。いぢめを受け……まぁ、勝ち気な性格故、反抗に出た訳なのですが……問題はその後。担任教師から、僕が処罰を受けたのだ。
 悲しいやら腹立たしいやら。
 基本的に、いぢめを行う連中には憐れみすらあった。所詮一つか二つ上の年齢。矮小な価値観を力でぶつけるだけの連中……と思っていたのだけれど、教師は違う。本来、いぢめを監視し、止めさせるべき立場の大人なのだ。しかも、「先生」などと呼ばれ奉られている連中だ。
 ……それが、よりにもよっていぢめを受け、我慢し切れなくなって反撃した生徒を罰したのだ。
 10代には堪える。
 あまりにも馬鹿馬鹿しく、やるせなく……いぢめなど道端の石ころにも思えなくなる程だった。
 その時を機に、教師という物を信用も信頼もしなくなった。

 もう随分古い話だ。
 少しは変わったかと思いきや、まるで変化なし。相変わらず教師は弱い生徒を傷付け、見捨て、遂には責任放棄までしようとする。
 尊敬など出来よう筈がない。


 ……自殺してほしくない。
 死んだら終りなのだ。
 やはり戦ってほしい。
 いじめとは、いじめられる側のドラマだ。いじめをする側に得る物は少ないが、いじめられる側がそこから自力で抜け出せば、大きな物を得る。学校の勉強などでは計り知れない人生への何か。
 その為には、やはり強くあらねばならない。

 とある漫画にあった。
 自分が正しいと思ったことを実行する為には、力と勇気がいるんだ。僕には両方ともまだない。

 その為には、自分を鍛えるしか方法はない。
 喧嘩に勝つ、なんてちんけな理由ではない。
 勿論体を守らなければならないのも確だ。しかしそれ以上に、自分の「心」と「誇り」を守らなくてはならない。

 家でゲームやってる場合じゃないんだ。
 ごろごろして、菓子食って逃げてる場合じゃないんだ。

 自分の心を守り、そして大切に思う人を守る為に、心と体を鍛えて欲しい。

 世の中は、理屈じゃないんです。

  まずは、一歩、いや、半歩踏み出す勇気!!

  健全な心は健全な肉体に宿る。心と体を鍛えませんか?→http://wiki.livedoor.jp/shonan_aikido/d/FrontPage



   神奈川県藤沢市
      湘南合気道護身道連盟


    勇気は、いじめを受ける人と、それを助けたくても中々助けに行けない人の為に。


posted by 黒幕 at 22:34| Comment(0) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月30日

とりあえずがんばれマイク

    まずは審査
 12月に進級審査アリ!!
 予定としては……
 五級審査→リッキー、座敷童。
 参級審査→たんちゃん、ほっつぁん。
 壱級審査→Uくん、マイク。
 このメンバー。

 
 とーりーあーえーず、僕は壱級審査を受けるマイクの技を相手していたのだが(まいったなぁ。壱級の審査で何出るかなんて忘れちったぃ。いいか、いいよね、うん。片っ端からやりゃぁ当たるだろ)……そこにふいと先生登場(嵐の予感な人!!)
 いつの間にやら話は来年の演武に。
 僕の相手はマイクとなる。どんな技をやるか、となり、先生と僕で、「こんなかけかたがある」「これいきたいんですよ」「こう入ってみろ」などなど、アクロバティックなのを説明&実演。
 技を出すごとマイクの顏が青くなる(笑)
 先生「どうした、マイク」
 マイク「いや、出来るかどうか……」
 先生「まぁ心配だよな。いつも黒幕がやるのを、お前がやらなきゃならないんだからな」
 黒幕「でも、まだ心配しなくていいって。その前に済ますことあるから」
 先生「おぉ、そうか。その前に審査合格しなくちゃな(笑)」
 マイク「……………」

 なんでかなぁ。励ますつもりで言ったのに、マイク益々青くなっちゃった……(-.-)


  急募、寝技練習生!!合気道の稽古も出来ます→http://wiki.livedoor.jp/shonan_aikido/d/FrontPage


   神奈川県藤沢市
       湘南合気道護身道連盟


posted by 黒幕 at 22:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月29日

セレブリティー・ファイル

   感染症

 演武会当日、演武を終えて更衣室で着替えている時……
 シンちゃん「あ……木刀、道場に置き忘れた!」
 黒幕「おいおい、しっかりしろよ。大磯セレブさんの病気が移ったか?」

 着替え終え、集合場所へ行くと、大磯セレブさんがにこにこと迎えてくれた。
 大磯セレブ「あらシンちゃん、どうしたの?木刀忘れたんですって?」
 シンちゃん「移っちゃったみたいです」
 大磯セレブ「何がなの!?」

  そして今日……稽古を終えて着替えの時……ふっちーさんの袴の上に、シンちゃんの帯が!!
 シンちゃん「あぁ!!すいません、自分の袴と間違えて……」
 ふっちー「いえいえ、構いませんよ」
 黒幕「シンちゃんどーしたよ。こないだといい、感染した?」
 先生「なんだ、大磯セレブの病気がシンにまで移ったのか?」
 シンちゃん「ちょっと気候の問題で……」
 先生「まずいな。まん延してるのか?」

  どんな細菌も先生は恐れて逃げると思う……



   呑んべ
 酒の話となると、やはり大磯セレブさんだ。往年の大酒飲み、先生とさしで酒の話を出来るのは大磯セレブさんしかいない!!
 先生「もう酒となると目がないんですからね」
 大磯セレブ「東北の方はみんなそうなんです」
 先生「だいたいあなた、塩を手に置いて、舐めては飲み、舐めては飲み、ってしてるんでしょ」
 大磯セレブ「そんなことしてませんよ」
  みんなの目が疑わし気だ。
 大磯セレブ「そうれで飲めそうですけど……」

  やっぱり



    余分な一言

 先週、演武会当日の大磯セレブさんは体調不良。なんと反省会という酒の席を断る程に調子が悪かった。
 なのに今日、稽古に来てくれました。

 黒幕「大磯セレブさん、大丈夫ですか?」
 大磯セレブ「ええ、ありがと。もう体調万全よ」
 黒幕「いえ、忘れ物の話です」
 大磯セレブ「なんですって!?」


   じょーだんですよぉ(* ̄ノ。 ̄*)



  演武会も終り、基礎に立ち返って稽古しています→http://wiki.livedoor.jp/shonan_aikido/d/FrontPage



  神奈川県藤沢市 藤沢本町済美館
         湘南合気道護身道連盟


posted by 黒幕 at 21:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月28日

無香料時代再び

     声
 うちの合気道はよく声を出す。
 投げる時、「えいっ!」と大きな声を出す。
 審査の時に声が出ないものなら、先生から「口にガムテープ貼るか!?」と言われてしまう程。

 たんちゃん「駄目じゃないですか!」
  ほえ?っと振り返ると、たんちゃんが四投げで座敷童さんの相手をしていた。
 たんちゃん「投げる時に声を出さないと」
 座敷童「はい……」
 黒幕「そーですよ、座敷童さん。声出さないと審査落ちますよ。投げる時、『しまった!』って声出さなきゃ(笑)」
 たんちゃん「しゃー!!しゃー!!」←威嚇
 黒幕「しゃー!!しゃー!!」←威嚇
 たんちゃん「あっち行っててください」

 とっても素直な僕は、その言葉に従った……が、しばらくすると、たんちゃんの呼ぶ声がする。
 たんちゃん「黒幕さん、黒幕さん!!」
 黒幕「ほえ?」
 たんちゃん「今、座敷童さん、すごくいい投げしたのに、黒幕さんのせいで『しまった!!』って言っちゃったじゃないですか!!」

 …………俺のせい?
 ってか、座敷童さぁん!!""(ノ_<。)



   D1

 きたーーーー!!

 いや、今更ながら、日本ハム優勝!!

 これからはパ・リーグです、宣言を放って3年。
 札幌の球場を満員にし、そしてリーグ優勝。
 そして本拠札幌で日本一。
 熱いお祭り男、新庄。
 熱く、熱く駆け抜け、今野球人生のゴール。
 記者会見に顏を出した新庄が、憔悴しきっていた。
 出しきったんだな。燃えに燃えたんだな。
 僕は常々、宵越しの体力は残さない、と言っている。
 残しちゃいけない。今日は今日で完全燃焼。
 新庄がすごい。
 野球現役を完全燃焼。何も残さない。
 何てすごいんだ。

 見習わなければ。



  とりあえず、明日からD1珈琲?→http://wiki.livedoor.jp/shonan_aikido/d/FrontPage



  神奈川県藤沢市
      湘南合気道護身道連盟


posted by 黒幕 at 23:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月26日

M祭り

   再開の宴♪

 演武会も終了し、遂に、遂に……寝技サブミッション再開!!
 マウピースも持ち出し準備万端。
 がしっと組んだ瞬間、懐に上半身を呼び込み首に足を巻き付ける!!挨拶代わりの横三角絞め♪
 続き、回転して逃げる体を追って、一緒に回転しながら腕ひしぎ十字固め\(^o^)/
 さぁノってきたぞの後ろ三角。んでアキレス腱固めでお遊びかまし、次はアームロック。飛込むと同時にフロントチョークに入り、ついでとばかりにアームバー。で、デザート感覚で前三角とチキンウイングアームロック。
 ………余は満足ぢゃ。
 解禁の時は怖いっすねぇ(笑)


   Mの喜劇
 先生がいらっしゃると、マイクに指名が掛る。いやぁ、羨ましい。マイク、これは光栄なことだよ。
 僕はたんちゃんに参級審査の技を教えている……と、横よりうめき声だか悲鳴だかがやかましい。

 マイク「うぅごぎぃやぁぁ!!」
   引きぃっ!!!!
 先生「うん、そうかそうか、そう行くか」
   思わず動きを止め、たんちゃんと視線を移動。
   見ちゃ駄目、見たら最後(((・・;)
 マイク「ぐぅぅぉぉぉ!!」
 先生「いいですよ、マイクくん。そう、こう、ね、行くでしょ。で、こうやって、こう、固めるんですよ」
   1、2、3!!
 マイク「ぎぃぃぃぃぃやぁぁぁぁぁーーーー!!」
   タァァァップ!!
 たんちゃん「先生、嬉しそーですね……」
 黒幕「マイクもね((汗))」


   Mの憂鬱

 稽古が終り、先生がシャワーへ消える。
 マイク「か、体保つかなぁ……。たんちゃん代わってよ」
 たんちゃん「やです」
 黒幕「だからさぁ、新人勧誘しといでよ」
 マイク「そーですね」
 黒幕「でもね、マイク。育てないと駄目だぜ。じゃないと先生が相手しない」
 たんちゃん「黒幕さん、がんばってふっちーさん育てたんですよね(笑)」
 黒幕「そう、対先生用兵器(笑)」
 マイク「僕はその代わりですか……」
 黒幕「中々出来ることじゃない。光栄なことなんだよ」
 マイク「…………」

   がんばれマイク・サンダースJr.!!


  29日に初心者講習有りまする。黒幕が音頭を取らせていただきます→http://wiki.livedoor.jp/shonan_aikido/d/FrontPage


  神奈川県藤沢市
      湘南合気道護身道連盟



   Mの悲劇

 先生がシャワーを浴び終え、マイクが向かう。
 すると……
 「ぎぃぃぃやぁぁぁぁっ!!」
 マイクの悲鳴!
 先生「マイク、どうした!?」
 マイク「腕が、肘が……脱ごうとしたら……」
 先生「大丈夫か?」
 マイク「はい……大丈夫です」

    ならいいや。


posted by 黒幕 at 23:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月25日

演武会を軽く振り返り……

   演武後記
 ……いったい何人の会員が「忘れたい」と思っていることだろう。
 演武会。
 
 忘れたい、が、やはりまとめは必要だろう。

 熟年コンビのおふくろさんと座敷童さんはよくやった!ただ……反省会でのおふくろさん引退宣言が気になる。閉店セールみたいなのだといいんだけど。

 ほりさんとマイクも問題なし。

 Uくんとリッキーも良かったなぁ。

 たんちゃんとりっちゃん!!演武会3日前に変更した立ち回りが成功!!殺陣を付けた僕としては嬉しいばかり♪

 たんちゃんとむっちゃん。稽古では失敗多かったのに、本番は成功!!

 シンちゃんとほっつぁん……。実はこの辺りから見てなかったりする(笑)出番まで忙しかったんだよ!!反省会でほっつぁん曰く、またシンちゃんクラスがいい……と。僕がお相手を立候補したら、あっさり却下されたしなぁ。

 大磯セレブとしーちゃん。演武を終えたしーちゃんが控えの間でずるずるっとへたり込み!!う〜ん、大変だったんね。風邪引いて気持悪くて頭痛してたのに。良くやった、偉い!!

 大磯セレブとナベさん。実は大磯セレブさんも体調悪かった。日本酒のソムリエな大磯セレブさんが、反省会を辞退した程!!(゜ロ゜屮)屮しかもナベさんも心臓があまり良くない。そんな中での激闘。根性物です。

 シンちゃんとふっちー。序盤から短刀を落とす!!なのに、いつも以上に冷静(?)なふっちーさん。技は迫力物!!シンちゃん……帯でひっぱたくとこ、音がしょぼっ!!
 トミさんとふっちー。ベスト!!ふっちーさんが一本目の小手返しからすっぽ抜けやった時はどーなるかと……(こればっか?)なのに流れよし!!一番決めて欲しい技もきまり、言うことなしです。ふっちーさんの演武が一番輝いてました。

 黒幕とトミさんとシンちゃん……はもういいっしょ。恥は先日晒した!!


 個人的に交流のある、古流剣術の方の話も面白かったです。
 後日掲載しようかと思います。


 さぁ、これで演武会終了。基礎稽古が待ってるぜ♪


  29日の日曜、済美館で初心者無料講習あり!!リーダーは不祥この私、黒幕が務めさせていただきます→http://wiki.livedoor.jp/shonan_aikido/d/FrontPage


   神奈川県藤沢市
       湘南合気道護身道連盟


posted by 黒幕 at 22:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月23日

熱血!!演武会

 今回は特別に僕の演武に的を絞って解説したいと思います。


 僕以外の全ての演武が終り、自分の出番が目前へと迫っていた。
 舞台は整った。
 焦りはない。緊張も心地好い程度。連続出場となるトミさんの呼吸を見て、声を掛けた。
 「どうだ?」
 「おっけー」
 「よし行こう」
 畳へ足を踏み出した。
 息が詰まりそうな程の静寂に包まれ、中央で向かい合う。
 「お願いします!!」
 一礼。
 じわり、と構えるトミさんへ、僕は無造作に歩を運ぶ。
 「えぇい!!」
 打ちかかる呼吸より半歩早く、左手で手刀を押さえ右手は……顔面にぴたりと据える。じわり、とトミさんの腰が砕けた。
 「えゃぁぁっ!!」
 倒れこむトミさん。すかさず右袖を取るが、しかしトミさんは僕の背後に回る。その呼吸に合わせ、前方に合気投げ。
 受け身を取ったトミさんはそのまま両手を取り、四教を掛けてくる。咄嗟に力の流れを読み、身を沈めた。……ここだ!!僕の腕を支点にトミさんの体が背後へ飛んだ。
 その瞬間、トミさんの足払いが背後から襲う!!
 やられた!!
 受け身を取った僕は、即座に身を起こす。よし、トミさんは背を向けている。
 背後に取り付き、スリーパーホールド!!……決まる直前、トミさんが身を沈め、僕の体は前方へ飛ばされた。
 迂濶!!
 起き上がると、再び正面打ち。
 また止める。
 一歩退がろうたしたトミさんがバランスを崩した。足がおかしい。そう、僕が踏んでいるのだ。
 倒れたトミさんだが、そのままじゃ終わらない。足で僕の腕を捕え、投げを打つ。
 飛ばされた僕に、今度は突きだ!!
 体を流し、拳を躱すと同時、トミさんの顎を捕え立ち固め。弓なりに体を固定されたトミさんは動けない。……と、
 殺気!!
 トミさんを盾に振り向くと、木刀で打ちかかるシンちゃんが動きを止めた。
 ふん、不意打ちか。上等だ。
 トミさんを倒すとシンちゃんが襲う。
 呼吸投げでやりすごすと、木刀を持ったトミさんが突きを放つ。背後からは……シンちゃん!!
 僕はトミさんの突きを躱すと同時に柄を取り、振り返る。トミさんの腕ごとシンちゃんの木刀を払い、トミさんを投げ捨てる。
 再び正面打ちのシンちゃん。
 するりと裏へ回り、頭髪をぐわしっと……
 スカっ!!
 …………はぃぃぃ!?
 シンちゃんの髪が短い!!手が髪を掴みそこねた!!
 野郎、よりにもよって今朝、髪切ってきやがった!!
 しょーがねぇ!!
 背後から突き飛ばし……次の動きが頭の中から飛んだ!!
 非常事態発生!!
 リミッター解除!!
 アドリブモード開始!!

 気付くと、トミさんが僕の尻の下で固められ、シンちゃんが目の前で関節をきめられ倒れていた。
 よっしゃぁ!!終り(笑)


 演武終了後、先生がにやにやしながら近付いた。
 アドリブに気付いているに違いない。
 「おぅ、黒幕。やったな(笑)」
 「はい、成功です」
 おいおい………



  もぉむっちゃくちゃ。反省会は酒がざくざく進みました→http://wiki.livedoor.jp/shonan_aikido/d/FrontPage


  神奈川県藤沢市
      湘南合気道護身道連盟

演武直前、裏道で最終調整



061022%5f1253%5f02001.JPG
posted by 黒幕 at 22:40| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月22日

決戦!!

 「敵艦見ユ」の暗号文、「タタタ、タタタタ」が流れ、「総員起こし」のラッパが響く。
 出港よろし……
 港を発つ。
 向かうは藤沢本町公民館分館、「済美館」
 そこが決戦の場だ。
 
 本部への電文が発行。
 「敵艦見ユトノ警報ニ接シ、湘南合気道護身道連盟ハ直ちに出動、之ヲ撃滅セントス」

 演武会当日!!
 準備に万端は有り得ない。しかし、持ち得る全ての力を出しきるのみだ。
 成否や如何に。
 結果括目して待て!!!


  14時決戦予定→http://wiki.livedoor.jp/shonan_aikido/d/FrontPage


 神奈川県藤沢市 藤沢本町済美館
       湘南合気道護身道連盟


  ……本日天気晴朗ナレドモ浪高シ
posted by 黒幕 at 10:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月21日

珍しくシンちゃんがよくしゃべる!

   忘れ物大戦

 明日は遂にXday!!恐怖の演武会……(゜∀゜;ノ)ノ
 シンちゃんは木刀を使う。そこで忘れないように頼むと……
 シンちゃん「大丈夫ですよ。大磯セレブさんが持って来てくれます」
 大磯セレブ「え〜、何でぇ?」
 シンちゃん「持ってこなきゃいけない時は忘れて、持ってこなくてもいい時に持ってくるんですよ」
 大磯セレブ「いくら私でもそんな……こと……しないわよ……」
 後半に自信がない。
 黒幕「持ってきてくれてさ、あ木刀ありがとうございます。でも、杖は使わないんですよ……って(笑)」
 大磯セレブ「絶対持って行きません」
 黒幕「はい、ありがとうございます」
 含みあり?(笑)
 先生「もうお前の忘れ物は伝説なんだな(笑)」
 大磯セレブ「そんなことないですよぉ」
 先生「こないだ木刀の忘れ物をシンが見付けて、お前居ないのに『大磯セレブさんかもしれない』って言ってたぞ」
 大磯セレブ「ひどい!そんなこと言ってたの!?」
 シンちゃん「僕はいつも大磯セレブさんを感じてるんですよ」

  大磯セレブさん、睨まないで下さい……


  大磯セレブさんもこのブログを愛読してくれています♪(危険を顧みず、みなさんにご奉仕しております!!)
 まぁ、このブログ内での大磯セレブさんのイメージと言えば、「忘れ物」だと思います(現実も同じか……)
 大磯セレブ「それがね、こないだ木刀と杖忘れちゃった時、妙に笑われるなぁ、って思ったら、調度前の日、ブログで忘れ物のこと出てたのよね。よりにもよって……」
 それって僕のせい……と言いた気?

  大磯セレブさん、睨まないで下さいε=г(;`_)┛


  さて、待ちに待って、その実来ないでくれと祈った演武会当日!!
  合言葉は……
  「始まれば必ず終わる」

  怖ぇ〜なぁ。


   観に来てくれるかなぁ……→http://wiki.livedoor.jp/shonan_aikido/d/FrontPage


   神奈川県藤沢市 藤沢本町済美館
          湘南合気道護身道連盟


  そうそう、大氣拳のヨッシーさんより声援を頂きました。ありがとうございますm(__)m
 やります、やりますよぉ〜!!僕はアドリブが得意なんです(をいをい!!)


posted by 黒幕 at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月20日

最初は受け身の話だったんだけどね……

   準備するから……

 受け身ってなぁどうも地味。
 何が地味って、イメージが地味。受け身を取った、ということは則ち負け、という感覚のせいだろうか。
 んだがしかぁし!!
 受け身の下手な奴ぁ技の上達も遅い!!
 受け身も出来ずに武道をやろーたぁいい度胸だ!!
 いやさ、受け身を軽んじる者に合気道をやる資格なぁし!!
 しっかし、受け身って面白いんだけどなぁ。分かんないかなぁ(ブレードランナーのうどん屋調に……って、それこそ分かんないか)

 そこでっ!うちの稽古では馬を作り飛び越す稽古もする。
 まぁ……出来る人だけですが。

 たんちゃんも飛び越えるのに躊躇のある方だ。そこでマイクが馬になる。
 しかしマイクも勇気がある。以前馬になり、大磯セレブさんが飛び越える時に、行きがけの駄賃のような膝蹴りを脇腹に食らっているのだ(笑)
 たんちゃんもそのことが気になるのか、中々飛ぼうとしない。

 黒幕「大丈夫だよ。蹴っても平気だって」
 たんちゃん「私は気にするんです!」
  んじゃ何で俺のことは気にせず蹴るんだってぇの!!
 マイク「大丈夫です。蹴ってもいいですから」
 黒幕「ホント?ちょっと待って。準備するから」
 マイク「はい?」
 僕はサンドバックに向かい……ローキック!ローキック!!ローキック!!!
 気持のいい音に、体のエンジンも吹き上がる。
 たんちゃん「あの……何か準備してるんですけど……」
 尻を向けていたマイクが振り返る。
 マイク「え、ちょっと……ローキック、ローキックはなしです」
 黒幕「え〜、蹴っていいって言ったじゃん。あれは嘘?」
 たんちゃん「とりあえず黒幕さんは駄目です」

     けち



  明後日は演武会だぁ〜→http://wiki.livedoor.jp/shonan_aikido/d/FrontPage



   神奈川県藤沢市 藤沢本町済美館
         湘南合気道護身道連盟


posted by 黒幕 at 22:20| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

食欲の秋

 昼飯を食べながら、解剖のビデオ(上肢、肘関節)を見ていました。
 かなりぴちぴちで新鮮な骨、筋肉、腱、靭帯、血管、神経。
 思わずこう、呟いていた。

 「生ハムたべたい……」



  いや、筋肉がね、まんま生ハムでね(;^_^A
posted by 黒幕 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月19日

国際問題に発展するところでした

    国境線

 っっっ!!
 演武会を3日後に控えた木曜。りっちゃんが登場と同時に足を引っ掛けた!!
 診ると、足の小指付け根付近が腫れ、内出血をしているでわないか(@_@;)
 ただ、関節に問題なく、骨も損傷なし。軽い打撲だ。

 たんちゃん「まったくもぉ。やめて下さいよ。本番、大丈夫ですよね」
 りっちゃん「はい、大丈夫そうです」
 黒幕「そりゃぁ、本番は折れててもやるよね」
 りっちゃん「(きっぱり)やりません」
 黒幕「えぇ〜。俺骨折しててもやったよぉ」
 たんちゃん「黒幕さんと一緒にしないでください」
 黒幕「ちょっとちょっとちょっと……」
 りっちゃん「ここにラインがあるんです」
 目の前に線を引かれてしまった""(ノ_<。)
 たんちゃん「入らないでください」
 黒幕「いや、ここにね、ルビコン川が流れてんのね。んで、やっぱ越えなきゃなんないんよ」←カエサル。
 おふくろさん「サイは投げれたのね」
 さすが、分かってらっしゃる。
 たんちゃん「駄目です。国境線は越えちゃ駄目なんです」
 黒幕「ほら、カップヌードルの宣伝で、『ノー・ボーダー』って言ってたでしょ」
 たんちゃん「でもカップヌードルで国境線あるじゃないですか」
 黒幕「あれ、食べてなくなっちゃうじゃん」
 たんちゃん「どーでもいいから駄目なんです」
 黒幕「おぅ、ならいいぜ。こっから出ないけど、しっかり演武を監視してます」
 たんちゃん「え……」
 黒幕「はい、ちゃっちゃとやる!はい、練習練習!!」
 手を叩きながら座り込み!!
 たんちゃん「やりにくいなぁ……」
  自業自得です(* ̄m ̄)

  その後、たんちゃんの領土侵犯により、協定は破棄された……



   燃えろ!合気道演武!!うまい酒を飲む為に!!!→http://wiki.livedoor.jp/shonan_aikido/d/FrontPage


  神奈川県藤沢市 青少年会館
        湘南合気道護身道連盟



    余禄
  裏切り者の烙印

 2006年演武会目前にして、先生、黒幕、マイクの間で、2007年演武会の密談が行われた。ってか、今年のいーのかよ(;゜∇゜)



 やっぱ国境線と言ったら、スティーブ・マックイーンの大脱走でしょ。
 あのテーマソングと、トンネルがたまらない!!
 最後のバイクによる国境線ジャンプが泣かせる!!

 あと、案外ブルース・ウィリスのジャスティスも好きかな。
 ドイツ兵の注意を茶番裁判に向け、その裏でこつこつトンネル掘り(笑)


posted by 黒幕 at 22:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月18日

気分は……トンネルを抜けるとそこは雪だった。日本海に逃げたい〜!!

    迫る!!

 藤沢公民館祭り、演武会もあと少し……。
 そこで、演目を後悔……いやいや、公開しとこうかな、と思います。

 1、おふくろさん⇔座敷童さん
     体道による基本技(途中で気を失わなければラッキー。開運のアイテムはお札)
 2、Uくん⇔りっきー
     体道による基本技(長身コンビに踏みつけられたらアンラッキー。開運のアイテムは土鍋)
 3、マイク⇔ほりさん
     体道による四級までの技(死神が現れたらアンラッキー。開運のアイテムはプロテイン)
 4、たんちゃん⇔りっちゃん
     体道による四級までの技(秘技、アレ1アレ2が分かればラッキー。開運のアイテムは消火器)
 5、むっちゃん⇔たんちゃん
     体道による参級までの技(落ちたらラッキー。開運のアイテムはピンヒール)
 6、シンちゃん⇔ほっつぁん
     体道による参級までの技(ほいやぁっ!!)
 7、やまさん⇔Uくん
     体道自由取り(腕ひしぎ十時固めとなったらアンラッキー。開運の鍵はタイミング?)
 8、大磯セレブ⇔しーちゃん
     体道による五級までの技(くあぁぁぁぁ〜。開運のアイテムは空飛ぶコーンフレーク)
 9、なべさん⇔大磯セレブ
     体道による初段までの技(大磯セレブさんのパワフルが見所)
 10、シンちゃん⇔ふっちー
     帯対短刀(悲鳴が聞ければ、今日はラッキー。開運のアイテムはロウソク)
 11、トミさん⇔ふっちー
     自由取り固め技(ところにより雨。ラッキーカラーはオレンジ)
 12、黒幕⇔トミさん⇔シンちゃん
     木刀による二人掛け(カツラがバレてアンラッキー。開運のアイテムはプ○ビア)


      以上!!


  はぅぅぅぅ、気が重い。えぇ転倒した大型二輪よりも重いですとも。



   ○☆♯♪褻▽旡ー☆◇なんで、よろしくお願いします→http://wiki.livedoor.jp/shonan_aikido/d/FrontPage


   神奈川県藤沢市
       湘南合気道護身道連盟


posted by 黒幕 at 18:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月17日

突然ショート3(合気道どうした!!まぁ、少し息抜きしよーよ……出た、言い訳だよ)

  例えばこんな、電気事情

 20XX年、電気自動車の台頭と化石燃料車両の衰退と時同じくして、石油の枯渇が現実の物となった。
 頼るべき原子力は、高速増殖炉はもとより、軽水炉さえも全面停止が叫ばれる昨今。水力、風力、そして地熱などという手垢のついた方式も、ネオンを飾るには至らない。太陽光発電など、その規模と普及率では30分の冷房で終了だ。代替燃料として期待を集めたメタンハイドレートも、採掘技術の不足により頓挫したままである。
 自家発電システム、自転車によるダイナモ発電を国民に義務化しようなど、本気で提案される末期的症状を呈していた。
 このままでは、仕事に疲れた体を癒す風俗街のネオンサインは、味も素っ気もないペンキ塗りの看板に入れ変わるのも遠い未来ではない。そう、人類は類人猿以来忌避し続けててきた、穴蔵生活に戻ろうとしているのだ!!プロメテウスの手より渡された神の火が燃え尽きる……その時が来たのである。
 それを避けるために結成された議会であったが……エネルギー会議は鉛を飲み込んだように沈欝に静まり返っていた。
 もう、万策尽きたのだ。
 そこに……
 「完成だ!!」
 狂気の天才、北条博士が救世主の如く乱入した。
 紙一重の男、北条秀人。能力ばかりは最高だが、その奇行振りに座を外された男だ。
 しかし、今は藁にもすがりたい所だ。いや、この登場は救難ヘリのホイスト降下にも見えた。
 「博士、一体……!!」
 騒然とする室内に、北条は悠然と歩を進めた。その手には…黒い杖のような物が……。
「聞きたまえ!低迷し、そして救世主の座から叩き落とされていた太陽光に、正に光が差した!!そう、これは救いの光芒だ!!!」ばさり、と掲げた……傘。「雨の日に傘を差さん者はおらん!!そこで、傘の面に軟性パネルを張り付け……」
 「博士、博士……」
 「やかましい!この説明を……」
 「雨の日に太陽は出ません……」
 「おぉ……」


さぁ、来るべき近未来のために合気道を体得しよう!(なんで?)→http://wiki.livedoor.jp/shonan_aikido/d/FrontPage




  


posted by 黒幕 at 23:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月16日

立ち合い

  これも、激しく個人的見解なので、他に色々意見があると思います。
 なので、あぁ、こんなこともあるか、程度に受け取って下さいm(__)m


 さて、逃げ口上を終えたところで本題っと。
 立ち合い、とは、まぁ勝負のことですね。
 まぁどうしても構えてしまう。
 構えると言っても、気を付けてもらいたいのが、「構え」の構えではない。
 絶対勝ってやろう、相手を倒してやろう、と身構えてしまうことです。
 すると、両者の気持がぶつかり、単純に物理的な力の強い方が勝利する……という状態に陥ってしまう。
 合気道は「後の先」をよく使う。本当は「先の先」が一番なのだけれど、ここでの説明ではその方が都合いいし……。
 立ち合う相手が、正面打ち、或いは正面突きを仕掛ける時、かなり気負う所があると思います。そうなると力みを生み、相手の力に押し負けてしまう。

 では……呼び込むこと。
 両手を開き、さぁ打ってきなさい、と身を晒す。
 すると相手の呼吸が、打ち込む瞬間が見えてくる。しかも、そうすることにより、打ち込む場所もこちらの思う所にさせることが出来る。
 これは激しく心理的な行動なのですが、緊迫した状況下、弱点である頭を晒せばよっぽどのことがない限り頭を狙う。これが心理だ。
 打ってくる場所が分かれば簡単。野球でだって、球筋が見えれば150Km/hの速球だって容易く打ち返せる物。

 そこで変に身構えていると、出遅れる。打たれる場所が分かっていても、身が固まっていれば行動は微妙に遅れてしまう。
 勝負の世界での0.1秒は貴重です。これで勝敗は決してしまう。
 だから、変に身構えず、楽にし、呼び込み……風を受けた柳のように、急流で岩を避ける枯れ葉のように柔らかい身のこなしを行わなければならないのだ。


 まぁこれだけで全てが決まる訳じゃぁないけれど、力みをなくすことだけでもちょっと大変だったりするんだなぁ……。
 プロのキックボクサーの家に泥棒が入り、そのプロは蹴りが出せなかったそうだし。体が固まって、とにかく組付いたとか……。
 そんなもん、そんなもん。はっきり言って怖い。真剣勝負の場は怖い。
 そこを、やはりどう肚据えて行くかなのかもしれない。

 思うと、武士ってすごかったんだなぁ〜( ̄3 ̄)|



  演武会だってだけで身構えてしまいます→http://wiki.livedoor.jp/shonan_aikido/d/FrontPage


  神奈川県藤沢市
     湘南合気道護身道連盟


posted by 黒幕 at 22:35| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月15日

プリント!

  まだまだお若いです

 演武会のリハーサルとして、最初の受け身を確認。
 おふくろさんや座敷童さん、その他白帯の女性が馬になり、飛び越えます。
 スタート位置に近い方に三人、座敷童さん、りっちゃん、しーちゃん。そして遠い位置におふくろさん、むっちゃん、たんちゃん、と並びます。そして終わると一斉にスタート位置へ前方回転受け身で戻るのですが……
 座敷童さんは、未だに前方回転受け身に不安を残す状態で、スタート位置に近い方がいい。
 そして、おふくろさんは膝を悪くしている……。
 ところが……今日の位置確認で、馬になる人がおふくろさんと座敷童さんしかいない!!で、しかも次回は本番!!
 おふくろさんはスタート位置が近い方がいい……と。しかし、二人にはガイドラインになってもらわないとならないのだ。
 おふくろさん「ちょっとここから受け身をして戻るのは無理だわ」
 先生「と言われましてもねぇ。座敷童さんはまず無理でしょう」
 おふくろさん「若い人にやってもらいたいですね」←60ン歳。
 黒幕「座敷童さんの方が歳下でしたっけ?」←知ってるくせに……。
 座敷童「私の方が年寄りですよ」←70ン歳。
 先生「自分で年寄りっていっちゃいますか(笑)」
 トミさん「あ、先生の方が若いですね」
 先生「おぉ、私が一番歳下か」←60歳しかし自称0歳。

  いやいや、みなさんまだまだお若い。


  ふぁっしょなぶる

 先生「最近、面白いTシャツが多いんですね」
 大磯セレブ「何かいいのあったんですか?」
 先生「背中にね、大きく『師匠』って書いてあるんですよ」
 大磯セレブ「うわ、そんなの先生しか着られませんよ」
 先生「いやそれでね、すげぇな、と思って近寄ってみると、小さな字で書いてあるんですよ。『出来の悪い弟子ほど可愛い』って」
 大磯セレブ「…………………」
 黒幕「これは買ってきて、先生にプレゼントしましょう。で、演武会の時に着て来てもらうということで」
 一同「…………………………」

  最終的に笑っているのは先生だけでした。


  憎たらしい弟子になりたいんですけどね→http://wiki.livedoor.jp/shonan_aikido/d/FrontPage



  神奈川県藤沢市 藤沢本町済美館
          湘南合気道護身道連盟


posted by 黒幕 at 20:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月14日

それは反則だって……

  しぃぃぃ〜!!

 演武会用の稽古が始まると、土曜に相棒の居ない僕は暇だ。すごく暇だ!!
 全体を見て形を直すか、道場の梁に取り付いて懸垂をするか……。
 僕は後者を選んだ。

 ぽん、とジャンプし、指で梁に掴まり、ぐいっと体を引き上げる。……と
 たんちゃん「黒幕さんくろまくさん」
 (゜o゜;)
 本名じゃなくて、ハンドルネーム直呼び!!
 思わず落下( ̄○ ̄;)
 おふくろさん「あ……落ちた」 
 たんちゃん「くろまくさぁ〜ん。あ、来た」
 黒幕「しぃぃぃ〜!それはあっちの世界の名前だから……」

  HN保護に賛同します。


     かかと!!

 むっちゃんの相手をしているたんちゃんの踏み込みが甘い。どうしても技が半端になってしまう。
 黒幕「だから、もっと踏み込まなきゃ」
 たんちゃん「だってこんな華奢な人踏んじゃいそうになっちゃうんですよ」
 んだよ。俺のことはすぐ蹴飛ばすじゃん。
 黒幕「大丈夫だよ(問題発言?)。踏んじゃえ(更に問題発言?)」
 まぁ、本人前にして言うのも……
 むっちゃん「そーそー大丈夫。踏んじゃって」
 本人が言うか……
 たんちゃん「え〜。あたしだってふっちーさんとかだったら、わざと踏んずけますよ」
 黒幕「踵で?(笑)」
 たんちゃん「はい、ぐりぐりっと(笑)」

   ………あり?



  演武会まであと8日!!→http://wiki.livedoor.jp/shonan_aikido/d/FrontPage


  神奈川県藤沢市 青少年会館
        湘南合気道護身道連盟


posted by 黒幕 at 22:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月13日

ちょいと面貸せや……??

 呼び出そーっかなぁ


 演武会の稽古で、相棒がいないとたんちゃんがぶーたれる。
 そりゃぁ俺も同じなんだけど……勢いでかなわない。
 たんちゃん「もう、電話で呼び出すぞ!!……でも携帯出ないか」
 おふくろさん「お仕事中でしょ?」
 たんちゃん「たぶん、そーですね」
 黒幕「No協に電話すればいいじゃん」←りっちゃんはNo協勤務。
 おふくろさん「でも、仕事中でしょ?」
 黒幕「だから、No協に電話して、りっちゃんを呼び出す」
 たんちゃん「あ、ナルほど。でも、それじゃぁ仕事になって、余計出て来られないんじゃないんですか?」
 黒幕「だからね、呼び出すんだってば。問題が起きました、って。そちらのりっちゃんに出向してもらいたいんですけど、と」←悪魔その1
 たんちゃん「りっちゃん出せ!!の勢いですね(笑)」←悪魔その2
 黒幕「ほら、そーしたらりっちゃんには残業手当てと出張費がつくだろ」
 たんちゃん「やっぱ却下で……」←途中で善人に変わりおって!

  やはり悪魔の法は通過しないかぁ……



  さぁ、22日は済美館がグランド・ゼロです!!→http://wiki.livedoor.jp/shonan_aikido/d/FrontPage



   神奈川県藤沢市
       湘南合気道護身道連盟


posted by 黒幕 at 21:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月12日

非常手段!

  く〜る、きっと来る〜♪……演武会が(-"-;)

 どーしよ、演武会が接近してきた。
 なもんで今日は寝技の稽古を途中で切り上げ、演武会の稽古に。
 たんちゃんの相棒(むっちゃん&りっちゃん)が休み。結構ぎりぎり状態なのに、稽古が出来ない……ので、同じく相棒不在な僕が代わりに受けた。
 ところが……たんちゃん技忘れ!!しかもメモを家に置き忘れでしまった!!
 むっちゃんとりっちゃんはまだ仕事だ……。
 たんちゃん「うわぁ〜。どうしよ、電話しちゃおーかな」
 黒幕「しちゃえば?」
 たんちゃん「え……?」
 黒幕「電話」
 たんちゃん「…………………」
 たんちゃんが携帯を手に、ゆっくり振り向いた。
 たんちゃん「ここで電話しちゃっていいですか?」
 黒幕「いいよ」
 ……今考えると、すげぇ思いきった発言(((・・;)
 たんちゃん「しちゃえしちゃえ!って……あ掛った」
 やばい!!(おいおい……)
 たんちゃん「あ、むっちゃんですか?えっと……お仕事中、ですよね。すいません、今稽古してて……技の順番、メールで送ってくれませんか?」
 うわぁ、通じちゃったよ。
 数分後、メール着信。

  むっちゃん、忙しい中ごめんなさいm(__)m



  今日の反省2\(. .)

 仕事先の整体院で勉強会がありました。
 いやホント面白い内容で、一人で質問攻めにしてしまいました。
 で終了後、同僚に……
 「ね、正直に言ってください。正直に言ってくださいね。最初30分くらい寝てたでしょ」
 「誤解があります。寝てたのは10〜15分です」
 「寝てたんですね?」
 「………はい」


  いや、だからね、色々と一杯いっぱいで疲れ溜ってたんだってば!!


  迫る〜緊張の時〜→http://wiki.livedoor.jp/shonan_aikido/d/FrontPage



  神奈川県藤沢市 青少年会館
        湘南合気道護身道連盟


posted by 黒幕 at 22:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月11日

不安が……

 今日は先生の診療所へ行きました。

 挨拶もそこそこに、先生の口より飛び出した。
 「観たか!?」
 「はい、そりゃぁもう」
 勿論こないだのK-1 HERO'Sである。
 「私もね、用事を全て時間までに終わらせて、さぁ、って観ましたよ」
 とにかく口をつくのは「いい試合ばかりでしたね」。
 とにかく秋山。あの秋山の腕ひしぎ十字固め!!
 技だね。超1流の技。
 今までの秋山で、最も輝いていた。
 そして宇野。
 決勝で負けたとは言っても、いい試合だった。彼のファイトスタイルには山本kidのような輝きはないが、真綿で首を絞めるような怖さがある。そう、kidよりも、宇野の方が怖い。
 次の試合。次の試合が楽しみだ。

 で、熱いK-1談義が一息つくと……ふと二人してカレンダーに目が行った。
 その視線を、物理的に指で指し示す。
 ………10月22日。
 Xday、演武会!!
 「大丈夫ですかねぇ……」
 「今回は心配です」
 K-1で盛り上がった空気も、ここで一気に冷却。
 何しろ今回の出来は……。
 制限時間の問題、パートナーとの稽古時間の問題。
 「今回は5月から練習してきたんですけどねぇ……」
 「時間あって、余裕持ちすぎなんでしょうか」
 さてさて、一体なぜ。
 もう、ここまで来たら、そんなことを問うても仕方ない。やはりここは……
 「来年の演武、引き締めていきたいと思います」
 もう、来年へ飛んでます(おいおい……)


  大丈夫、反省会での台詞はもう考えてますd(^-^)

  えぇい、演武会、来るならこぉい!!→http://wiki.livedoor.jp/shonan_aikido/d/FrontPage


  神奈川県藤沢市
      湘南合気道護身道連盟


  そーだ!!
  演武会が終わるまで寝技禁止令が発令!!
  怪我する訳にはいかないもんで(過去、演武会二日前に事故で骨折した黒幕……)


posted by 黒幕 at 21:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。